Hail to the King

ヘイル・トゥ・ザ・キング

Avenged Sevenfold (アヴェンジド・セヴンフォールド)

Hail to the King(ヘイル・トゥ・ザ・キング)は、2013年8月23日に発売されたアメリカ合衆国のヘヴィメタルバンド、Avenged Sevenfold(アヴェンジド・セヴンフォールド)の6枚目のスタジオアルバム。 Dr. Dre(ドクター・ドレー)やEminem(エミネム)の作品を手掛けたことで知られるMike Elizondo(マイク・エリゾンド)がプロデューサーを務めており、またドラマーとして新たに元Confide(コンファイド)のArin Ilejay(エレン・イラハイ)が加入した。 今作はアヴェンジド・セヴンフォールドのキャリアの中でも最もチャートで成功を収めた作品であり、ビルボードアルバムチャートで2作連続の1位を獲得し、アメリカ国内で50万枚のセールスを達成。UKチャートでも初の1位を獲得し、デビュー以来はじめてUS/UKの両チャートを制覇した。またカナダ、ブラジル、フィンランド、アイルランドなどでも1位となった。 収録シングルでは、タイトルトラックの「Hail to the King」と「Shepherd of Fire」の2曲がUSメンストリームロックチャートで1位を獲得した。 2014年のゴールデン・ゴッド・アワードで「アルバム・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされたが、Black Sabbath(ブラック・サバス)の「13」に敗れ、惜しくも受賞は逃した。
1 Shepherd of Fire

2 Hail to the King

3 Doing Time

4 This Means War

5 Requiem

6 Crimson Day

7 Heretic

8 Coming Home

9 Planets

10 Acid Rain

B1 St. James

Hail to the King

ヘイル・トゥ・ザ・キング

発売日: 2013/08/23

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015