Pilgrim

ピルグリム

Eric Clapton (エリック・クラプトン)

Pilgrim(ピルグリム)は、1998年に発売された、イギリスのブルースロック、Eric Clapton(エリック・クラプトン)のソロでの13枚目アルバム。 アルバムのジャケットは新世紀エヴァンゲリオンの作者、貞本義行がデザインしている。 本アルバムについて、Eric Clapton(エリック・クラプトン)は「最も悲しいアルバム」と述べている。 トラックに含まれている、My Father's Eyes、Circus、Circus Left Townは亡くなった息子との思い出を綴っており、「Circus」は、息子を連れて行ったサーカスのことで、その次の日に亡くなった。 また、Pilgrimはリーサル・ウェポン4のサウンドトラックとして使われている。 米国のビルボードアルバムチャートでは最高4位にランクイン、米国で100万枚以上売上、日本、ノルウェイ、カナダでプラチナに認定され、世界各国でゴールドディスクに認定されている。
Pilgrim (ピルグリム)の全曲フル視聴動画
1 My Father's Eyes

2 River of Tears

3 Pilgrim

4 Broken Hearted

5 One Chance

6 Circus

7 Going Down Slow

8 Fall Like Rain

9 Born in Time

10 Sick and Tired

11 Needs His Woman

12 She's Gone

13 You Were There

14 Inside of Me

Pilgrim

ピルグリム

発売日: 1998/03/10

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015