Rolling Papers

ローリング・ペイパーズ

Wiz Khalifa (ウィズ・カリファ)

Rolling Papers(ローリング・ペイパーズ)は2011年3月29日にアトランティック・レコードから発売されたアメリカ合衆国のラッパー、Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)の3枚目のスタジオアルバム。 前作のインディーズ作品「Deal Or No Deal」の発売後、2010年のミックステープ「Kush & Orange Juice」が高い評価を受け、さらにMTVでの「ブレイクスルーヒップホップアーティスト」選出、人気ラッパーDrake(ドレイク)のツアーのヘッドライナーに抜擢されるなど、音楽界での期待が徐々に高まり、満を持してリリースされた初のメジャーデビューアルバムである。 初の全米No1シングルで300万枚をセールスした大ヒット曲「Black and Yellow」、全米シングル6位の「No Sleep」、同13位の「Roll Up」といったヒットソングを収録しており、発売初週に19万枚以上を販売し、ビルボードアルバムチャートで初登場2位を記録した。これまでにアメリカ国内で初の50万枚セールスを達成している。 第54回グラミー賞では「Black and Yellow」が「最優秀ラップソング賞」と「最優秀ラップパフォーマンス賞」の2部門に初めてノミネートされた。また2012年のビルボードミュージックアワードでは「最優秀新人賞」を見事に受賞した。
1 When I'm Gone

2 On My Level

3 Black and Yellow

4 Roll Up

5 Hopes and Dreams

6 Wake Up

7 The Race

8 Star of the Show

9 No Sleep

10 Get Your Shit

11 Top Floor

12 Fly Solo

13 Rooftops

14 Cameras

Rolling Papers

ローリング・ペイパーズ

発売日: 2011/03/29

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015