Weezer (The Red Album)

ウィーザー(ザ・レッド・アルバム)

Weezer (ウィーザー)

Weezer (The Red Album)(ウィーザー 通称:ザ・レッド・アルバム)は、2008年6月3日に発売されたアメリカ合衆国のオルタナティヴロックバンド、Weezer(ウィーザー)の6枚目のスタジオ・アルバム。 前作「Make Believe」の後、ヴォーカルのRivers Cuomo(リヴァース・クオモ)がハーバード大学に復学し、卒業までの間バンドは活動を休止しており、今作は活動開始後にリリースされた。 プロデューサーには前回から引き続きRick Rubin(リック・ルービン)と新たにJacknife Lee(ジャックナイフ・リー)を起用し、メンバーの4人全員がいずれかの曲でリードヴォーカルを担当している初めてのアルバムであり、これまでよりも実験的な要素を多く取り入れた作品である。 「Pork and Beans」「Troublemaker」など4曲のシングルを収録しており、ビルボードアルバムチャートでは最高4位に入り、アメリカ国内で44万枚を販売した。UKチャートでは最高21位。 第51回グラミー賞で「Pork and Beans」が「最優秀短編ミュージックビデオ賞」を受賞し、念願のグラミー初戴冠を果たした。
Weezer (The Red Album) (ウィーザー(ザ・レッド・アルバム))の全曲フル視聴動画
1 Troublemaker

2 The Greatest Man That Ever Lived (Variations on a Shaker Hymn)

3 Pork and Beans

4 Heart Songs

5 Everybody Get Dangerous

6 Dreamin'

7 Thought I Knew

8 Cold Dark World

9 Automatic

10 The Angel and the One

Weezer (The Red Album)

ウィーザー(ザ・レッド・アルバム)

発売日: 2008/06/03

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015