Adele

アデル

バイオグラフィー
アデルはイギリスの女性シンガーソングライターである。友人がMy Spaceに投稿したデモがきっかけで音楽レーベルと契約することになる。デビューアルバムの19が、母国イギリスとアメリカにおいていきなりのヒットとなり、グラミー賞の最優秀新人賞を獲得。続いて2011年にリリースしたセカンドアルバムの21はシングルの3曲が全てイギリス国内で1位を獲得するなど、前作をはるかに上回る大ヒットとなり、全世界で2600万枚を売り上げる驚異的なセールスを記録した。翌年のグラミー賞においても最優秀アルバム賞、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞など、主要部門を含む6つの部門で受賞するなど、2013年現在、世界で最も成功しているアーティストと言っていいだろう。また2012年には映画「007 スカイフォール」の主題歌であるskyfallがアカデミー歌曲賞を獲得するなど、その勢いはとどまるところを知らない。音楽性では、自身が影響を受けたアーティストとして、ピンク、ブルースシンガーのエタ・ジェイムズ、ビヨンセなどの名前を挙げている。アルバムのタイトルに自身の年齢をつけることで有名である。

Adele

アデル

Adele (アデル)の画像
ジャンル: ソウル
活動期間: 2007年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015