Avenged Sevenfold

アヴェンジド・セヴンフォールド

バイオグラフィー
Avenged Sevenfold(アヴェンジド・セヴンフォールド)はアメリカ合衆国のヘヴィメタルバンドで、略称は「A7X」。ヴォーカルのM. Shadows(M.シャドウズ)をはじめとする5人組として、1999年にカリフォルニアで結成された。 2001年にアルバム「Sounding the Seventh Trumpet」をリリースしてインディーズでデビューした。当初は最初の1週間で300枚しか売れないほど知名度がなかったが、その後ロングヒットを記録して30万枚以上をセールスした。 2005年には3rdアルバム「City of Evil」でメジャーデビューを果たし、アメリカ国内で150万枚のセールスを記録して、一気にメタルシーンのトップに躍り出た。 順調だった矢先の2009年に創立メンバーでドラマーのThe Rev(ザ・レヴ)が28歳の若さで急死するという苦難に直面したものの、代役メンバーなどの手助けもあってそれを乗り越え、現在もロック/メタルシーンの最前線で活動し続けている。 これまでに6枚のアルバムを発表しているが、特にここ数年でさらに人気を伸ばしており、2010年の「Nightmare」が初の全米1位、さらに2014年の最新アルバム「Hail to the King」ではUSとUKの両チャートで1位を獲得した。これまでに全世界で1000万枚以上のレコードセールスを記録している。

Avenged Sevenfold

アヴェンジド・セヴンフォールド

Avenged Sevenfold (アヴェンジド・セヴンフォールド)の画像
ジャンル: ヘヴィメタル
ハード・ロック
活動期間: 2001年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015