Azealia Banks

アジーリア・バンクス

バイオグラフィー
Azealia Banks(アジーリア・バンクス)はアメリカ合衆国の女性シンガー/ラッパー。ニューヨークで生まれ育ち、デビュー前は「Miss Bank$」という名前でMySpace(マイスペース)を通じてオリジナル曲を配信していた。17歳でインディーズ・レーベルのXLレコーディングスと契約し、NME誌が注目の新人を特集する「2011年クールリスト」で1位に選ばれ、BBC主催の同類企画である「サウンド・オブ・2012」では3位に選ばれるなど、早くも大物新人として期待された。 その後、2012年にデビューシングル「212」、ミックステープ「Fantasea」などを発表し順調に高評価を受けたが、所属レーベルとの関係悪化などでアルバムのリリースは遅れ、その後契約を白紙に戻す事態となる。長らく遅れた2014年11月に事前告知なしで遂に待望のデビューアルバム「Broke with Expensive Taste」をリリースし、その音楽性から各方面から絶賛を受けた。 本格的にキャリアをスタートさせたアジーリアは今後さらなるブレイクが期待されている女性歌手の一人である。

Azealia Banks ディスコグラフィー

アルバム

コラボレーション

  • 発売年
  • アルバム
  • タイトル
  • コラボ

Azealia Banks

アジーリア・バンクス

Azealia Banks (アジーリア・バンクス)の画像
ジャンル: ヒップ・ハウス
エレクトロニック
活動期間: 2011年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015