Carly Rae Jepsen

カーリー・レイ・ジェプセン

バイオグラフィー
カーリー・レイ・ジェプセンはカナダの女性シンガーソングライターである。カナダ最大の音楽賞であるジュノー賞で3度の栄冠に輝いている。2007年にカナダの人気音楽オーディション番組「カナディアン・アイドル」のシーズン5に出場して3位となり、上位3人によって行うコンサートツアーに参加した。その後すぐにデビューアルバム「Tug of War」をインディーズでリリースする。このアルバムは商業的な成功には恵まれなかったが、カナダのラジオ局などでたびたび流されて、だんだんと名前を知られるようになってくる。アルバムから何曲かのシングルカットを発売し、2009年にはマリアナス・トレンチ、シャイローらと共にカナダ全土でツアーを行った。2011年にはカナダのレーベルである604レコードと契約し、シングル曲「Call Me Maybe」を発売する。この曲をたまたまカナダに滞在中だったジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスがラジオで耳にし、Twitterでつぶやいたことで人気に火がつき、YouTubeで4億回以上も視聴される大ヒットとなった。そして結果的にジャスティンが所属するスクール・ボーイ・レコードと契約することになった。Call Me Maybeは全米チャートとカナダをはじめとする18の国の音楽チャートで首位を獲得し、全世界で900万枚を売り上げるメガヒットとなった。2012年にはオウル・シティーとのコラボ曲「Good Time」をリリースし、カナダで1位を獲得するなどスマッシュヒットとなる。9月にはさらに2ndアルバム「Kiss」を発売した。ジェプセンは自身が影響を受けたミュージシャンとして、ジェームス・テイラー、ブルース・スプリングスティーン、ヴァン・モリソンを挙げている。日本でもCall Me MaybeがTV番組のテーマ曲に起用されるなど人気があり、2013年夏にはサマー・ソニックに出演した。私生活では、ジェプセンはアメリカ合衆国の男性シンガーであるマシュー・コーマと交際している。

Carly Rae Jepsen ディスコグラフィー

アルバム

コラボレーション

  • 発売年
  • アルバム
  • タイトル
  • コラボ

Carly Rae Jepsen

カーリー・レイ・ジェプセン

Carly Rae Jepsen (カーリー・レイ・ジェプセン)の画像
ジャンル: ポップス
活動期間: 2008年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015