Dinosaur Pile-Up

ダイナソー・パイル・アップ

バイオグラフィー
Dinosaur Pile-Up(ダイナソー・パイル・アップ)は2007年に結成されたイギリスのオルタナティヴロックバンドで、現在は楽曲制作とヴォーカル&ギターを担当するMatt Bigland(マット・ビッグランド)を中心とした3人組編成で活動を行っている。 ヘビーかつダイナミックなサウンドが特徴であり、しばしばNirvana(ニルヴァーナ)を始めとする1990年代前半のシアトルグランジブームのバンドと比較される。 デビュー以来これまでに2枚のアルバムをリリースしており、2013年発売の2ndアルバム「Nature Nurture」では全米デビューを果たすと共に、NME誌に絶賛を受けるなど各方面から高評価を得ている。 日本では2014年のサマーソニック出演による初来日以降、ライブなどで徐々に知名度を増しており、2015年には2年連続となるサマーソニック出演が決まっている。

Dinosaur Pile-Up

ダイナソー・パイル・アップ

Dinosaur Pile-Up (ダイナソー・パイル・アップ)の画像
ジャンル: ポストグランジ
パワー・ポップ
インディー・ロック
活動期間: 2008年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015