Hudson Mohawke

ハドソン・モホーク

バイオグラフィー
Hudson Mohawke(ハドソン・モホーク)はスコットランドのエレクトロニック音楽DJ。2001年にUK出身としては史上最年少となるの15歳でDMC(世界DJ技術選手権)のファイナリストになったことで名前を轟かせると、その後ラジオ局などでDJの仕事をしつつ、2009年にはワープ・レコードと契約し、同年にデビューアルバム「Butter」をリリースした。 その後、2012年頃からKanye West(カニエ・ウェスト)と仕事を共にすることが多くなり、世界的に大ヒットしたGOOD Music(グッド・ミュージック)のコンピレーションアルバム「Cruel Summer」に参加した縁もあり、2013年から正式にグッド・ミュージックでプロデューサーとして活動を行うようになった。 2015年には2ndアルバム「Lantern」を発売し、同年夏にフジロックに出演するため来日した。 同じくカナダ出身のDJであるLunice(ルーニス)と共に「TNGHT」というユニットを組んでおり、2012年にはEP(ミニアルバム)「TNGHT」をリリースしている。

Hudson Mohawke ディスコグラフィー

アルバム

コラボレーション

  • 発売年
  • アルバム
  • タイトル
  • コラボ

Hudson Mohawke

ハドソン・モホーク

Hudson Mohawke (ハドソン・モホーク)の画像
ジャンル: エレクトロニック
ヒップホップ
活動期間: 2005年 ~ 活動中

似ているアーティスト

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015