John Mayer

ジョン・メイヤー

バイオグラフィー
ジョン・メイヤーはアメリカ合衆国の男性シンガーソングライターである。これまでに2000万枚を以上のアルバムセールスを記録するとともに、グラミー賞でも7度受賞しており、人気実力共に現在のトップアーティストの一人である。ギタリストとしての評価も非常に高く、ジョン・フルシアンテ、デレク・トラックスと共に、現代の三大ギタリストの一人とされている。デビュー前はボストンにある音楽の名門、バークリー音楽大学に在籍していた(中退)。2001年のデビューアルバム「Room for Squares」がアメリカ国内で400万枚以上のセールスを記録し、一躍有名となる。さらにグラミー賞において2ndシングル「Your Body Is a Wonderland」のパフォーマンスが評価され、ベスト男性ポップスボーカルパフォーマンスを受賞するなど、鮮烈なデビューとなった。続く2003年の2ndアルバム「Heavier Things」は初の全米アルバムチャート首位を獲得し、300万枚の大ヒットになる。またこのアルバムからのシングル「Daughters」が評価され、グラミー賞で主要部門の一つであるソングオブザイヤーを獲得した。メイヤーの初期の音楽性はアコースティック・ロックが主体だったが、2005年頃からB.B.キング、エリック・クラプトン、バディ・ガイなどの有名なブルースミュージシャンと共演することで、徐々にブルースに移行していき、自らブルース・ロックバンドのジョン・メイヤー・トリオを結成している。2006年にダブルミリオンのヒットとなった3rdアルバム「Continuum」ではブルースへのシフトが顕著に表れており、このアルバムは第49回グラミー賞において2冠に輝いた。2009年の4thアルバム「Battle Studies」も全米チャートで首位を獲得するヒットとなる。2011年に喉に腫瘍が見つかりアルバムの発売を延期、その後も喉の不調に悩まされていたが、2013年の手術以降は見事に復活している。2013年12月からはツアーを再開し、フィリップ・フィリップスがサポートバンドとして帯同している。私生活においては、ジェニファー・ラブ・ヒューイットやジェシカ・シンプソンとの交際が取りざたされたことがある。現在は人気シンガーのケイティ・ペリーと交際している。大の日本好きとして知られており、何度も来日している。

John Mayer

ジョン・メイヤー

John Mayer (ジョン・メイヤー)の画像
ジャンル: アコースティック
ロック
ポップス
活動期間: 1999年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015