Justin Timberlake

ジャスティン・ティンバーレイク

バイオグラフィー
ジャスティン・ティンバーレイクはアメリカ合衆国のシンガーソングライターである。ブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラと同じディズニーのTVドラマ「『ミッキーマウス・クラブ」の出身。デビュー後、1995年結成の5人組ボーイズグループである'N Sync(イン・シンク)に加入し、リード・ボーカルとして人気を得た。イン・シンクの活動停止に伴いソロ活動を始め、2002年にデビューアルバム「Justified」をリリースしてソロデビューした。シングル曲の「Cry Me a River」や「Rock Your Body」のヒットもあり、Justifiedは全米チャート2位となり350万枚以上のセールスを記録するヒットとなった。2006年にはソロとしての2ndアルバム「FutureSex/LoveSounds」をリリース。「SexyBack」「My Love」「What Goes Around... Comes Around」と3枚のシングル曲がビルボードHOT100チャートで1位を獲得する大ヒットとなり、このアルバムは前作を上回るセールスを記録し、自身最大のヒットアルバムとなった。デビューからの2枚のアルバムが両方とも世界で700万枚以上のセールスを記録したことで、ティンバーレイクは近年で最も成功を収めている男性ソロシンガーの一人となった。2007年からは音楽をしばらく離れ、俳優としてのキャリアの方に集中していき、「ソーシャル・ネットワーク」「TIME/タイム」など世界的な大ヒットを収めた映画にもいくつも出演した。2013年には音楽活動を再開し、約7年ぶりとなる3rdアルバム「The 20/20 Experience」、その半年後に4thアルバム「The 20/20 Experience – 2 of 2」と立て続けにリリースし、どちらもビルボードアルバムチャートで1位を獲得するヒットとなり、前作と合わせて3作連続での首位獲得を達成。シングル「Suit & Tie」や「Mirrors」もミリオンを突破するヒットを記録した。2013年のMTVビデオミュージックアワードにおいてティンバーレイクを含むイン・シンクのメンバーが約11年ぶりに集結し、一夜限りとなるパフォーマンスを行った。インシンクとしては8度ノミネートされながらも一度も受賞できなかったグラミー賞を、ソロとしては9度受賞している。また俳優としても、ドラマ賞の最高峰であるエミー賞で4度栄冠に輝くなど成功している。また事業家としても積極的に活動しており、音楽レーベル「Tennman Records」やファッションブランド「William Rast」、複数のレストランを立ち上げている。私生活ではブリトニー・スピアーズやキャメロン・ディアスとの交際が有名だったが、2012年にハリウッドの人気女優であるジェシカ・ビールと結婚。

Justin Timberlake

ジャスティン・ティンバーレイク

Justin Timberlake (ジャスティン・ティンバーレイク)の画像
ジャンル: ポップス
R&B
活動期間: 2002年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015