Kraftwerk

クラフトワーク

バイオグラフィー
Kraftwerk(クラフトワーク)はドイツのエレクトロニック音楽グループで、Ralf Hutter(ラルフ・ヒュッター)とFlorian Schneider(フローリアン・シュナイダー)の2人によって1970年に結成された。 エレクトロニック・ミュージック分野を切り開いたバンドの一つであり、その人気の向上とジャンルの発展に多大なる貢献をしたことで知られており、現在の多くのミュージシャンに影響を与えている。 イギリスのオブザーバー誌では「ポップ・カルチャーの分野に与えた影響ではビートルズ以来の大きさである」と評され、2014年にはグラミー賞の名誉ある殿堂であるライフタイム・アチーブメント賞を受賞した。 シンセイサイザーなどの電子楽器を全面的に使用した、ノリの良い繰り返しのリズムとキャッチーなメロディが特徴であり、ヴォーカルはヴォコーダーやコンピューター音声によるものがほとんどであり、歌詞は非常に簡潔なものとなっている。 デビューからこれまでに10枚のスタジオアルバムをリリースしており、初期こそヒットに恵まれなかったが、1974年の4thアルバム「Autobahn(アウトバーン)」の大ヒットで一気にブレイクを果たした。その後も「The Model」「Tour de France」「The Robots」など多くの代表曲を発表している。 2009年にはクラフトワークの双肩を担ってきた創立メンバーのフローリアンの脱退が発表されたが、その後もラルフが中心となった新しいクラフトワークとして活動を続けている。

Kraftwerk

クラフトワーク

Kraftwerk (クラフトワーク)の画像
ジャンル: エレクトロニック
エクスペリメンタル
シンセ・ポップ
活動期間: 1970年 ~ 活動中

似ているアーティスト

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015