Lady Antebellum

レディ・アンテベラム

バイオグラフィー
レディ・アンテベラムは2006年にアメリカ合衆国のナッシュビルで結成されたカントリーミュージックのグループ。女性ボーカルのヒラリー・スコットと男性ボーカルのチャールズ・ケリーによる男女ダブルボーカルが特徴の一つで、ギター/ピアノを担当するデイヴ・ヘイウッドとの3人組である。これまでに7度のグラミー賞を獲得し、さらに合計1000万枚以上のセールスを記録しており、大人気グループである。グループとしての最初の活動は、2007年のジム・ブリックマンのシングル曲「Never Alone」へのゲスト参加であった。その後キャピトル・レコードと契約し、シングル曲「Love Don't Live Here」をリリースして、ビルボードのホットカントリーソングチャートで3位を獲得して注目を浴びた。これを受けて発売したデビューアルバム「Lady Antebellum」は全米4位を獲得していきなりのミリオンヒットとなり、同アルバムからの別のシングル「I Run to You」はカントリーチャートで初の1位になった。この功績により、レディ・アンテベラムはアカデミー・オブ・カントリーミュージック賞で新人グループ賞を受賞し、カントリーミュージック協会によって最優秀新人賞に選ばれた。2010年には2ndアルバム「Need You Now」を発表、初の全米1位を獲得し、このアルバムから3枚シングルがカントリーチャートで首位となった。特にシングル曲「Need You Now」は、全米チャートでも自身最高の2位となるなどヒット曲となり、グラミー賞のソングオブザイヤーを受賞している。このアルバムが評価され、第53回グラミー賞ではレコードオブザイヤーを含む5冠に輝いている。

Lady Antebellum

レディ・アンテベラム

Lady Antebellum (レディ・アンテベラム)の画像
ジャンル: カントリー・ポップ
カントリー
活動期間: 2007年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015