Palma Violets

パーマ・ヴァイオレッツ

バイオグラフィー
Palma Violets(パーマ・ヴァイオレッツ)は2011年に結成されたイギリスの4人組ロックバンド。 インディーロックを主体としながら、ガレージ・ロックやサイケデリック・ロックなどの影響を受けた音楽性が特徴で、The Libertines(ザ・リバティーンズ)などと同じく、デビュー前からインターネット上でのライブ動画などが話題となり既にファン層ができていた。 デビューシングル「Best of Friends」がNME誌の「50・ベストソングス・オブ・2012」の1曲に選出され、翌年にはデビューアルバム「180」が新人ながらUKアルバムチャートで最高11位を記録するヒットとなった。 2013年にはNMEアワードで最優秀新人賞を受賞し、NMEが主催するアワードツアーに参加するなど、デビュー以来NME誌に大きくプッシュされている。 同年にはBBCによる有望新人紹介の「Sound Of 2013」の一組に選ばれるなど、今後の大きなブレイクが期待されているバンドである。

Palma Violets ディスコグラフィー

アルバム

Palma Violets

パーマ・ヴァイオレッツ

Palma Violets (パーマ・ヴァイオレッツ)の画像
ジャンル: インディー・ロック
ガレージ・ロック
活動期間: 2012年 ~ 活動中

似ているアーティスト

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015