Queen

クイーン

バイオグラフィー
クイーンは1970年に結成されたイギリスのロックバンドである。オリジナルメンバーはボーカルのフレディ・マーキュリー、ギターのブライアン・メイ、ベースのジョン・ディーコン、ドラムのロジャー・テイラーから成る4人組。ローリング・ストーン誌による「歴史上最も偉大な100組のアーティスト」で52位。デビュー以来、UK1位を獲得したアルバムが18作、さらにUK1位を獲得したシングルが18曲。これまでに3億枚のレコードセールスを記録しており、世界の音楽史上で最も成功したグループの一つである。2001年にロックの殿堂入りを果たす。デビュー当初はプログレッシヴ・ロックやハードロックの曲調が主体だったが、ポップス、サイケデリック、ブルース、ディスコなど様々なジャンルの要素を取り入れ、独特かつ大衆に好まれる音楽性を築き上げていった。1974年のアルバム「Sheer Heart Attack(シアー・ハート・アタック)」や1975年の「A Night at the Opera(オペラ座の夜)」が大ヒットし、世界的な人気を確立する。シングル曲「Bohemian Rhapsody」はUKシングルチャートで9週連続1位を獲得すると共に、アメリカのビルボードでも初のトップ10入りを果たした。またBohemian Rhapsodyは後年のギネスが行った「イギリス史上最高のシングル曲」というアンケートで「imagine」や「Hey Jude」といった数々の名曲を抑えて1位に選出されている。そして1977年のアルバム「News of the World(世界に捧ぐ)」では、クイーンの代表曲であり、ロックの歴史でも重要な名曲である「We Will Rock You」と「We Are the Champions(伝説のチャンピオン)」という2曲を発表する。1991年にフレディ・マーキュリーがHIVによる免疫不全からの肺炎で45歳で死亡し、世界に衝撃を与えた。その後も3人で活動を限定的に続けたが、1997年にはジョン・ディーコンが引退を表明。しかし現在もクイーンは解散を表明しておらず、2人が断続的にではあるが、ポール・ロジャースやアダム・ランバートといったボーカルを迎えて活動を続けている。

Queen

クイーン

Queen (クイーン)の画像
ジャンル: ロック
プログレッシブ・ロック
活動期間: 1973年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015