Sam Hunt

サム・ハント

バイオグラフィー
Sam Hunt(サム・ハント)はアメリカ合衆国のカントリーシンガー。 ソロシンガーとしての活動を始めるまで、2012年頃からKeith Urban(キース・アーバン)、Kenny Chesney(ケニー・チェズニー)ら大物カントリー歌手らの楽曲のソングライターに名を連ねていた。 2014年10月に1stアルバム「Montevallo」で歌手としてのデビューを果たすと、新人ながらいきなり全米ビルボード最高3位に入り、アメリカ国内で100万枚以上のセールスを記録する大ヒットとなった。また収録曲のうちシングルカットされた「Leave the Night On」「Take Your Time」「House Party」「Break Up in a Small Town」が次々とヒットし、その全てが全米シングルチャートで30位以内にランクインするなどカントリーの枠を超えた大活躍を見せた。 2016年の第58回グラミー賞では受賞はならなかったものの「最優秀新人賞」と「最優秀カントリーアルバム賞」の2部門にノミネートされるなど、音楽的な評価も非常に高い。 これからのカントリー音楽界を背負って立つアーティストの一人として期待されている。

Sam Hunt ディスコグラフィー

アルバム

Sam Hunt

サム・ハント

Sam Hunt (サム・ハント)の画像
ジャンル: カントリー
カントリー・ポップ
活動期間: 2013年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015