Keyshia Cole

キーシャ・コール

バイオグラフィー
Keyshia Cole(キーシャ・コール)はアメリカ合衆国の女性R&Bシンガーで、歌手の他にも実業家・TVパーソナリティなどの多彩な面をもつ。 MC Hammer(MCハマー)や2Pac(2パック)らとの出会いをきっかけとして音楽の道に進み、2005年にデビューアルバム「The Way It Is」をリリース、新人ながらアメリカ国内でミリオンヒットとなる。 その後、現在までにさらに5枚のスタジオアルバムを発売しているが、その全てが全米ビルボードのトップ10に入るヒットとなっており、堅実な人気を誇っている。 2007年にLil' Kim(リル・キム)とMissy Elliott(ミッシー・エリオット)という2人の女性アーティストと共演した「Let It Go」が最大のヒット曲である。

Keyshia Cole

キーシャ・コール

Keyshia Cole (キーシャ・コール)の画像
ジャンル: R&B
ヒップホップ・ソウル
ヒップホップ
活動期間: 2003年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015