Lana Del Rey

ラナ・デル・レイ

バイオグラフィー
Lana Del Rey(ラナ・デル・レイ)はアメリカ合衆国の女性シンガーソングライター。本名をもじった「Lizzy Grant(リジー・グラント)」の名前で活動していた時期もある。 1950年代~60年代のアメリカーナを思わせるサウンドにヒップホップ、バロックポップなどを取り入れた音楽が特徴的であり、ラナ自身は自らの音楽を「ギャング風のナンシー・シナトラ」と例えている。 2007年に5ポインツ・レコードと契約し、2010年には1stアルバム「Lana Del Ray」を発表したが、レーベルの資金問題もありその後アルバムの権利を個人で買い戻し、2011年にインタースコープと新たに契約した。 2012年に2ndアルバム「Born to Die」が全世界で700万枚を超えるセールスを記録する大ヒットとなり、トップアーティストの仲間入りを果たす。続くEPの「Paradise」がグラミー賞にノミネートされ、2014年の3rdアルバム「Ultraviolence」はUS/UKの両チャートで1位を獲得するなど勢いに乗っている女性シンガーである。 特にUKでの評価が非常に高く、ブリット・アワードでは2012年に「最優秀インターナショナル新人賞」、2013年に「最優秀インターナショナル女性ソロアーティスト賞」をそれぞれ受賞している。

Lana Del Rey

ラナ・デル・レイ

Lana Del Rey (ラナ・デル・レイ)の画像
ジャンル: インディー・ポップ
バロック・ポップ
トリップ・ホップ
活動期間: 2008年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015