Take Care

テイク・ケア

Drake (ドレイク)

Take Care(テイク・ケア)はカナダの男性シンガー、Drake(ドレイク)の2枚目のスタジオ・アルバム。 2011年11月15日にヤング・マネー・エンターテインメントとキャッシュ・マネー・レコードから発売された。 人気女性シンガーのRihanna(リアーナ)とコラボした「Take Care」、女性ラッパーのNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)をフューチャリングした「Make Me Proud」、Lil Wayne(リル・ウェイン)との「The Motto」など、チャートで好成績を収めたヒットシングルを含む8曲ものシングルを収録しており、発売初週に63万枚を売り上げ、ビルボードアルバムチャートで2作連続の1位を獲得、アメリカ国内で200万枚以上のセールスを記録した。 「New York Times」「LA Times」が発表した2011年度発売のアルバムランキングで共に1位に選出されるなど、批評家からの評価も非常に高く、第55回グラミー賞では「The Motto」による「最優秀ラップソング賞」など3部門にノミネートされ、見事に「最優秀ラップアルバム賞」を受賞し、初のグラミー賞獲得を果たした。 また2012年度のジュノー賞では「ラップアルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。
1 Over My Dead Body

2 Shot for Me

3 Headlines

4 Crew Love

5 Take Care

6 Marvins Room

7 Buried Alive Interlude

8 Under Ground Kings

9 We'll Be Fine

10 Make Me Proud

11 Lord Knows

12 Cameras

13 Good Ones Go Interlude

14 Doing It Wrong

15 The Real Her

16 Look What You've Done

17 HYFR (Hell Ya Fucking Right)

18 Practice

19 The Ride

Take Care

テイク・ケア

発売日: 2011/11/15

SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015