Demi Lovato

デミ・ロヴァート

バイオグラフィー
デミ・ロヴァートはアメリカ合衆国の女性シンガーである。元々は子役としてアメリカのTVドラマで活躍しており、2008年のTV限定ディズニー映画「Camp Rock」の主演で一躍注目を集める。その後ハリウッド・レコードと契約し、同年9月にデビューアルバム「Don't Forget」を発売。初週で89000枚を売り上げるなど順調なスタートでビルボード200で2位を獲得し、53万枚のセールスを記録するスマッシュヒットとなった。2009年には子供向けコメディドラマ「Sonny with a Chance」に主演。同年7月には2ndアルバム「Here We Go Again」を発売し、初週で10万枚以上を売り上げてビルボード200で首位を獲得、リードシングルの「Here We Go Again」がビルボードホット100チャートで15位になるなど快進撃を見せた。女優業の休業発表後の2011年に3rdアルバム「Unbroken」を発売。この頃からよりヒップホップやR&Bを意識した音楽性にシフトしてきている。収録シングルの中で「Skyscraper」が100万枚、「Give Your Heart a Break」が200万枚のセールスを記録し、順調な売り上げを見せた。2012年~2013年には、アメリカの人気音楽オーディション番組「The X Factor US」の第2シーズン、第3シーズンにおいて、プロデューサーであるサイモン・コーウェルやBritney Spearsらと共にコーチ役を務めた。2013年発表の4thアルバム「Demi」は過去最高となる初週11万枚の売上を記録し、リードシングルの「Heart Attack」は200万枚のダブルミリオンを達成する大ヒットとなった。さらに同アルバムのプロモーションで北米ツアー「The Neon Lights Tour」を敢行、2014年中に早くも5thアルバムの発売を予定している。Jonas Brothersやアヴリル・ラヴィーンのコンサートでオープニングアクトを務めたこともある。アメリカのティーン世代向けの賞であるTeen Choice Awardsでは25回以上のノミネートなど若い世代では絶大な人気を誇る。自身が受けた音楽的影響について、Kelly Clarkson, Christina Aguilera, Aretha Franklin, Gladys Knight, Billy Gilman, and Billie Holidayらの名前を挙げている。若い頃はメタルをよく聴いており、作曲についてはJohn Mayer(ジョン・メイヤー)に最も影響を受けていると公言している。

Demi Lovato ディスコグラフィー

アルバム

コラボレーション

  • 発売年
  • アルバム
  • タイトル
  • コラボ

Demi Lovato

デミ・ロヴァート

Demi Lovato (デミ・ロヴァート)の画像
ジャンル: ポップ・ロック
ポップス
活動期間: 2008年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015