Shakira

シャキーラ

バイオグラフィー
シャキーラはコロンビア出身の女性シンガーソングライター。歌って踊るだけに留まらず、作曲・楽器の演奏・ダンスの振り付け、レコーディングまで全てを自分でプロデュースできるという幅広い才能がある。14歳でインディーズデビュー、さらに19歳でメジャーデビューし、以来20年以上に渡ってラテンポップのトップスターとして活躍している。2001年からは英語圏のマーケットにも進出しており、2002年に「Whenever, Wherever」が大ヒットするなど英語圏でも人気を得ている。2010年にはFIFAワールドカップ南アフリカ大会の公式ソングとして「Waka Waka (This Time for Africa)」が選ばれている。これまでに2つのグラミー賞と8つのラテングラミー賞を受賞しており、世界のトップアーティストの一人である。アメリカの人気音楽オーディション番組「The Voice」でマルーン5のボーカルであるアダム・レヴィーン、カントリー歌手のブレイク・シェルトン、R&Bの人気シンガーであるアッシャーと共にコーチ役を務めている。ソーシャルメディアでも非常に人気があり、Twitterで2000万人を超えるフォロワーがいる。

Shakira ディスコグラフィー

コラボレーション

  • 発売年
  • アルバム
  • タイトル
  • コラボ

Shakira

シャキーラ

Shakira (シャキーラ)の画像
ジャンル: ポップス
ラテン・ポップ
活動期間: 1991年 ~ 活動中
SUMMER SONIC 2015 サマーソニック2015
FUJI ROCK '15 フジロックフェスティバル2015